テレンス・リー被告の保釈認める

テレンス・リー被告の保釈認める

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/10/19
No image

東京地裁は18日、7月の参院選東京選挙区で落選した候補者の応援演説で報酬を受け取ったとして、公選法違反(被買収)の罪で起訴されたテレンス・リー(本名加藤善照)被告(51)の保釈を認める決定をした。保釈保証金は150万円。

17日の初公判で起訴内容を認めていた。判決は31日に言い渡される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
飲酒運転隠すため飲酒...被害少年が恐怖語る
成宮寛貴、薬物疑惑よりも200万円のバーキンでキメたファッションにクギ付け
「ネット見て作った」爆発物騒ぎ 白い粉の正体は...
首都高で大型トレーラー横転...積み荷崩れ車が下敷き
「室内から異臭が...」アパートに男女の遺体 親子か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加