エンゼルス大谷がキャンプイン 打撃練習も行う

エンゼルス大谷がキャンプイン 打撃練習も行う

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/02/15
No image

キャンプインし背番号17のユニホーム姿でフィールドに向かうエンゼルス大谷(撮影・菅敏)

エンゼルス大谷翔平投手(23)が14日(日本時間15日)、米アリゾナ・テンピでキャンプインした。

この日はブルペンには入らなかったが、投手組でキャッチボールや投内連携をこなした後、打撃練習を行った。車で約20分の距離にあるスコッツデールでキャンプをしていた日本ハム栗山英樹監督(56)も、自軍の練習を終えて駆けつけた。「こないつもりだったんだけど、(日本ハムの)練習が終わったら、(大谷が)まだバッティングをしていないと誰かがささやいたんだよ。気になるところがあったけど、大丈夫そうだね」と話していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
張本勲氏、小平と李の友情物語に「あっぱれ!金に値する」
カーリング女子 勝負を決めた藤沢五月の「悪女の誘惑」
カーリング女子銅メダル、悔し涙から一夜笑顔戻った
カー女子初メダル、どん底を知る女が取り戻したモノ
清宮、三振デビュー 急性胃腸炎“問題なし”9回代打で初打席
  • このエントリーをはてなブックマークに追加