最新ランキングをチェックしよう

国難に英王室の秘密兵器 キャサリン妃の欧州訪問活発化

  • dot.
  • 更新日:2016/11/30

欧州連合(EU)離脱が英国の国民投票で多数となり、大きく揺れるEU諸国。英国とEUの溝を埋めようとする試みが進行中だ。国難といえる英国の苦境に、英王室のキャサリン妃が動いた。 キャサリン妃(34)は10月11日、単独でオランダを訪ねた。妃の初めての外国単独訪問は2014年、マルタが予定されていた。しかし、シャーロット王女(1)の妊娠初期で、妃の強いつわり症状のためにキャンセルになった。 オランダで

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
葬儀中に政府軍のロケット弾、16人死亡 シリア
岸田外相、金正男氏殺害について「引き続き注視」
シリアの惨状伝えた少女、両脚失った少年見舞う トルコ
大学院卒の男、公共レンタル自転車を改造し私有化して逮捕=中国ネット「民度と学歴は何の関係もない」「たんに大学院卒の盗人」
【WEB編集委員のつぶやき】民進党はやっぱりズレている 「ゴルフ批判」蓮舫代表と「スネ夫」野田佳彦幹事長に思う
  • このエントリーをはてなブックマークに追加