最新ランキングをチェックしよう
劇的弾でW杯初出場のパナマにさらなる歓喜! 大統領が試合翌日を“国民の休日”に制定

劇的弾でW杯初出場のパナマにさらなる歓喜! 大統領が試合翌日を“国民の休日”に制定

  • Football ZONE web
  • 更新日:2017/10/13

予選最終節での奇跡の大逆転にバレラ大統領も熱狂  ロシア・ワールドカップ(W杯)予選は各地で波乱の連続となったが、最もサプライズの結果となったのは北中米カリブ海予選だ。10月10日に行われた最終予選最終節で、アメリカがまさかの敗戦を喫し予選敗退。その一方で、パナマが悲願の本大会出場を決めた。あまりの嬉しさによって、パナマの大統領は翌日を「国民の休日」に制定した模様だ。  最終節を迎える前のパナマの

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
そだねー! カーリング女子にあやかって、「赤いサイロ」でおやつタイムしてみた
まだまだ続く! 仮想通貨 ICOバブルの行方『NOAH COIN のICO』
「おれたちのチームにマリオがいる」 平昌五輪の米カーリングチームに「マリオ」そっくりな選手がいると話題に
もし赤ちゃんのオリンピックがあったら...っていう動画がカワイすぎ! 雪上の競技に挑む姿にネット民はメロメロ
イヴァンカ補佐官、五輪のスノーボード競技を観戦
  • このエントリーをはてなブックマークに追加