宝島社が業界初“低反発マクラ”を書店で発売

宝島社が業界初“低反発マクラ”を書店で発売

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2016/11/29
No image

宝島社は11月29日、低反発マクラがセットになった「天使の深睡眠(しんすいみん)マクラBOOK」を発売した。価格は1,980円(税別)。出版流通で低反発素材マクラが販売されるのは、今回が初めて。

同社は、260万部を売り上げた「スッキリ美顔ローラー」や、102万部を売り上げた「パン型付き! 日本一簡単に家で焼けるパンレシピ」シリーズをはじめ、美容グッズ、調理器具、玩具、健康・ダイエットグッズなど、従来の出版物の枠にとらわれない様々な商品を出版流通で販売することで、ヒットを生み出してきた。

出版流通の強みは、全国約68,000店舗の書店・コンビニエンスストアを販路に持っていること、身近な売り場で購入しやすい価格で提供することで、より幅広い層の人たちに商品を届けられる点にある。

また、店頭で展開しやすいよう、B5〜A4サイズにパッケージすることもポイントの一つ。これまでにも天体望遠鏡やウクレレなど大型サイズの商品も、分解して組立式にすることで、A4サイズにパッケージして販売している。今回の低反発素材のマクラも圧縮技術によりA4サイズにすることで販売が可能になった。

宝島社マルチメディア局・第1チームの清水弘一編集長は、今回の低反発マクラについて「過去に、布団を書店で販売できないかと考え、サンプルを作成したのですが、圧縮しても高さが1メートルを超えてしまい断念しました。今回、その経験もあり、低反発マクラ商品の開発に成功しました。本商品もサンプルを10個以上作成し、首にフィットする硬さを試行錯誤し作成しました」とコメントしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
トヨタ「ルーミー・タンク」1カ月で3万5000台受注
アストンマーティンとレッドブルのハイパーカー、「AM-RB 001」...150台が完売
借金10兆円超え、孫正義とみずほ銀行の「見果てぬ夢」
ユニクロで名字変えバイトしていたジャーナリスト、潜入ルポ発表後にいつも通り出勤 解雇を言い渡される
日産が専用のサスペンションやコンピュータを搭載した『NOTE e-POWER NISMO』を発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加