【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】椎名林檎と噂された男たちは、妻帯者ばかり?

【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】椎名林檎と噂された男たちは、妻帯者ばかり?

  • リアルライブ
  • 更新日:2018/05/27
No image

椎名林檎

不倫スキャンダル報道が後を絶たない芸能界だが、不倫の末の略奪結婚をした夫婦も少なくない。昨年12月に結婚したアイドルグループ・V6のメンバー岡田准一と女優・宮崎あおい夫妻もその一組だといわれている。

中でも、今年デビュー20周年を迎え、トリビュートアルバム『アダムとイヴの林檎』(ユニバーサルミュージックジャパン)をリリースした、歌手・椎名林檎は、不倫・略奪を繰り返しているという。

椎名の不貞行為が初めて公になったのは、2000年のこと。妻子ある男性と路上でキスをする現場を報じられた。

しかし、スクープされた男性とではなく、ギタリストの故・弥吉淳二と同年に結婚し、後に妊娠を発表する。交際を開始したとみられる当時の弥吉は妻帯者であり、いわゆる“略奪婚”だった。だが、不倫から始まった結婚生活はそう上手くはいかなかった。椎名は、男児を出産したその後も不貞行為が原因と噂され、わずか1年2か月で離婚に至った。

シングルマザーとなり、2010年頃には、漫画『スラムダンク』『バガボンド』の作者として知られる漫画家・井上雄彦氏と二人でいる現場を目撃されたという。目黒のバーでボディータッチを繰り返し、人目を憚らずディープキスをしていた目撃談もある。井上氏もまた、妻子持ちであった。

2012年には、俳優・森山未來と、舞台に参加していない椎名が打ち上げで親密にしていた様子から、関係を噂されていた。しかし、その打ち上げに森山の妻が現れ、森山に水をブチ撒き、現場は騒然、修羅場と化したようだ。椎名と森山の妻は友人関係にあったという。

さらには、歌舞伎界のプレイボーイ、故・中村勘三郎の“最後の恋”の相手が椎名であるとの噂も。椎名と手をつないで歩く姿が週刊誌にスクープされた。だが、驚きなのは、森山と疑惑があったおよそ1か月後に中村との不倫が発覚したことだ。そして、中村は2012年12月死去するが、中村の葬儀に喪服で参加する椎名の姿が話題を呼んだ。

「実はこの時、椎名にはまったく別の“本命”がいたんです。現在のパートナー、映像ディレクター・児玉裕一氏ですね。交際が始まったといわれている2011年には、児玉氏にも妻がいたそうですが、後に離婚が成立。いわゆる“略奪”ですね。そして、2013年に女児を出産したと自身のライブで報告していました。でも、今も児玉氏とは入籍はせずに事実婚状態のようです」(音楽関係者)

椎名の音楽は、日本のミュージックシーンに多大なる影響を与えた。不適切な関係を繰り返していては、逃げていくファンや離れていく関係者もいるだろう。奔放な恋愛観が椎名の世界観の源だという声もあるが、現在の事実婚を機に、当分は落ち着くことを願うが…。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
東京から干された?和田アキ子をボコったベテラン芸人とは?
鈴木奈々のスクール水着姿にファン興奮「旦那様がうらやましい~」
市川海老蔵「小林麻央さん一周忌」で再婚話が加速
Koki,&新田真剣佑を高須院長が顔面診断
安住紳一郎アナ たけしのコメントに一瞬沈黙...じっと見つめてから返答
  • このエントリーをはてなブックマークに追加