最新ランキングをチェックしよう
舐めても決して舐められたくはない猫、クレアの場合

舐めても決して舐められたくはない猫、クレアの場合

  • カラパイア
  • 更新日:2019/12/06

アメリカ、テキサス州で飼い主のカーライルさんと暮らすスコティッシュフォールドのクレアは、舐めるのは好きだが舐められるのは嫌いなのだそうだ。
 この日もカーライルさんの鼻をペロペロと舐めていたのだが、カーライルさんがクレアを舐めようとすると...
【他の記事を見る】猫を全力で舐める鹿、ぐっしょりになりながらもそばを離れない猫。
この投稿をInstagramで見る

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

動物カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
まさに「番猫」!3匹のコヨーテを追い払う猫の勇姿が話題に!
地下鉄の階段にハムスターが! →駅員に保護されたけど...その後どうなった?
ムニャムニャ...ただただ眠いゴールデンレトリバー
釣り上げたノーザンパイクのお腹が動いていたのでさばいたところ、生きのいい魚が出てきた(アメリカ)
「そこに入るの!?」トレーニング中の女性を赤面させる犬(動画)

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加