話題の映画『カメラを止めるな!』上田監督・父のSNS投稿が「泣ける」と話題に

  • リアルライブ
  • 更新日:2018/08/09

6月23日、東京2館で上映がスタートした『カメラを止めるな!』。有名テレビマン、タレントなどの声やSNSなどの口コミにより、瞬く間に人気に火がつき、現在は全国120か所以上で公開が決定。大ヒットを記録している。

監督の上田慎一郎は、中学生の頃から自主映画を製作し、高校卒業後も独学で映画を学んでいた人物。現在まで13本の映画を監督しており、国内外の映画祭で20のグランプリを含む46冠を獲得している。同作が久々の長編作となったのだが、知名度はほぼゼロに等しかった。しかし、これまでの実績を鑑みれば、遅かれ早かれ注目される人物だったことがうかがえる。

「上田監督は東京で行われた拡大公開御礼舞台挨拶で、満員の客席と割れんばかりの拍手をもらい、涙ぐんでコメントしていましたね。彼は“どこかで映画の力を信じていた”と言っていましたが、まさに“映画”が世の中を動かした。今年の映画賞を総なめするかもしれません」(映画ライター)

そんな彼の父親・上田貞行さんのFacebookの投稿が話題を呼んでいる。10年前、なかなか日の目を見ない息子に対し、美容師である父親はブログで「無職だろうが、住所不定だろうが、金が無かろうが、肩書きが無かろうが、夢が叶おうが、挫折しようが、どちらでもおまえ達はお父さんとお母さんの自慢の息子だ」と綴っており、そちらに追記するような形で、現在の心境を語っているのだ。

「慎一郎、毎日お母さんのラインが止まらない」と語りかけるところから始まる一文は、妻に対する愛、息子に対する愛がつらつらと書かれている。上田監督を連れて来ていた映画館と同じ劇場で『カメラを止めるな!』が上映されたことに感動し、感謝を述べた後、「もう少しだけでもいい。お母さんのラインを止めるな」とシャレの効いた言葉でまとめている。

SNSでは、この息子に対する愛に「泣ける」「こんなええ家族おるんか!」と絶賛する声も多い。貞行さんのコメントは、特にネタバレをしているわけでもないので『カメラを止めるな!』に興味があるのならば、一度読んでおくことをおすすめする。

記事内の引用について
上田貞行さんのFacebook
https://www.facebook.com/masteroresama

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
伝説の一戦で何が?『ボルグとマッケンロー テニスで世界を動かした男たち』9月1日発売
デヴィッド・リンチが手掛けたテレビCMを1つの動画にまとめてみた
8月17日の注目映画第1位は『銀魂2 掟は破るためにこそある』
「カメラを止めるな!」上田慎一郎が今夜報ステに生出演「大丈夫なのか、俺」
シアーシャ・ローナン版“夫のちんぽが入らない”新婚夫婦を悩ませるSEX問題を扱った『追想』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加