最新ランキングをチェックしよう
父親が10年来の愛犬を犬の美容室に連れて行ったのだが、何食わぬ顔で別の犬と一緒に帰ってきた件

父親が10年来の愛犬を犬の美容室に連れて行ったのだが、何食わぬ顔で別の犬と一緒に帰ってきた件

  • カラパイア
  • 更新日:2018/05/16

父親という生き物の多くは、しばし自分だけの世界に閉じこもることがある。話しかけても上の空。適当に相槌をしてくるので聞いているのかと思えばこれっぽっちも聞いちゃいない。彼だけにしかわからないルールの中で生きているのだ。
 それは他者に対して寛容であるように見えるが、要するに「こまけぇことはいいんだよ」なのだ。時に妻の誕生日はおろか、自分の子どもの名前すらすっぽぬけている。
 だが、家族の一人一人の顔

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

動物カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
片脚を失い生死の世界を彷徨った子猫!車椅子で感動の第一歩
何があった?犬が怒っている画像15選
オフィス猫として勤務していた盲目の猫、会社が倒産し失業するも最高の飼い主が見つかる(アメリカ)
犬が死ぬまでに飼い主としてみたい7つのこと
主人が事故死した道路で2カ月以上...、「忠犬ハチ公が現れた!」と話題に―中国
  • このエントリーをはてなブックマークに追加