ヤクルト今季9度目完封負け 中日・高橋宏に〝お手上げ〟4戦全敗

ヤクルト今季9度目完封負け 中日・高橋宏に〝お手上げ〟4戦全敗

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/09/23
No image

村上が倒れ試合に敗れたヤクルトナイン

「ヤクルト0-3中日」(22日、神宮球場)

手も足も出ないまま〝終了〟した。まさに完敗。高津監督が厳しい表情で言葉を紡いだ。「外野までも飛ばない。今日は、打撃コーチは寝られないでしょうね」。中日・高橋宏に今季は4戦全敗。練った対策も実を結ばなかった。

本来の力を発揮することができなかった。わずか1安打での今季9度目の完封負け。投手・山下がプロ初安打を記録するも、野手陣が奮起できず「やられっぱなしでしたね」と相手投手をたたえることしかできなかった。

頼みの綱である主砲・村上は、対戦打率4割超えと好相性だったが、この日は2三振と左飛。王貞治に並ぶ55号を放ってから、6試合ノーアーチと足踏み状態が続いている。マジックも「4」のままだが、一戦必勝で駆け抜けた今季もラストスパートへ。うつむいている時間はない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加