WHO調査団の2人、コロナ抗体検査で陽性 シンガポールで足止め

WHO調査団の2人、コロナ抗体検査で陽性 シンガポールで足止め

  • AFPBB News
  • 更新日:2021/01/16

中国・武漢の国際空港を出発する、世界保健機関の新型コロナウイルス感染症の起源を調べる調査団を乗せたバス(2021年1月14日撮影)。

【AFP=時事】世界保健機関は14日、中国で新型コロナウイルスの起源調査に臨む予定の専門家2人が同ウイルスの抗体検査で陽性と判定され、シンガポールに足止めされていることを明らかにした。 WHOは先に、国際調査団が武漢入りしたと発表していたが、その後、うち2人がまだ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加