頭皮が乾燥するのはなぜ?カサカサする原因と対処法を専門家が解説

頭皮が乾燥するのはなぜ?カサカサする原因と対処法を専門家が解説

  • FRONTROW
  • 更新日:2023/01/25
No image

毎日シャンプーしていても気になる頭皮の乾燥。頭皮の乾燥状態を放置すると、フケやかゆみなどのトラブルが起きてしまうことも…。そこで海外の皮膚科医が頭皮が乾燥する原因と対処法をアドバイス。(フロントロウ編集部)

1.熱いシャワーを浴びている

米ドクターズコスメMaei MDの創業者で皮膚科専門医のレベッカ・マーカス医師によると、頭皮が乾燥する原因で最も多いのは、熱いシャワーを浴びていること。

[ 関連記事を読む - ヘアケア ]

No image

マーカス医師は「過度に熱いシャワーは、皮脂を取りすぎて頭皮を乾燥させる可能性があります」と米Byrdieで指摘。必要な皮脂まで取りすぎると、頭皮が乾燥したり、不足した皮脂を補おうと過剰な皮脂が分泌されたりする場合があるため、シャワーを浴びる際は「ぬるま湯」で頭皮をやさしく洗うのがベストだと助言した。

2.洗浄力の強いシャンプーを使っている

ロサンゼルスを拠点とする皮膚科専門医のアヴァ・シャンバン医師いわく、シャワーを浴びる際に洗浄力の強いシャンプーを使うのも、頭皮をさせる原因のひとつ。

No image

とくにサルフェート(硫酸塩)や過度な香料を含むシャンプーは、香りがよくサッパリとした洗い上がりが特徴だけれど、肌タイプによっては刺激が強く、乾燥やかゆみ、フケなどを引き起こす恐れがあるそう。

シャンバン医師は「(乾燥や刺激などで弱った)肌のバリアを修復したいときは、肌にやさしく
無香料のシャンプーを使うのがオススメです」とアドバイス。それでも頭皮の状態が改善されない場合は、「脂漏性皮膚炎など炎症を起こしているかもしれません。少しでも気になったら早めに専門家に相談してください」と忠告した。

3.保湿ケアアイテムを使っていない

肌が乾燥するとスキンケアで保湿ケアをするように、頭皮も乾燥が気になったら美容液やオイルで保湿ケアするのが、頭皮を健やかに保つポイント。

No image

なかでもプロがオススメするのは「頭皮オイル」。マーカス医師いわく、カスターオイルやホホバオイル、ココナッツオイルなどの保湿力にすぐれた頭皮オイルには、頭皮の乾燥を予防しながら、肌のバリア機能を高める効果も期待できるそう。さらに同時に頭皮マッサージを行なえば、頭皮周りの血行も良くなるので、髪の成長やツヤ出しにも役立つと明かした。

頭皮の乾燥を予防するプロの対処法。毎日シャンプーしているのに頭皮の乾燥が気になるという人は、これを機に日ごろのヘアケア習慣を見直してみては。(フロントロウ編集部)

フロントロウ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加