「勝てる人になりたい」 松山英樹が日本勢で最もメジャー制覇に近づいた日

「勝てる人になりたい」 松山英樹が日本勢で最もメジャー制覇に近づいた日

  • ゴルフ情報ALBA.Net
  • 更新日:2020/08/05

優勝があと一歩で… 悔しさをにじませた17年大会|撮影:岩本芳弘海外メジャーの舞台で、これまで青木功、尾崎将司、中嶋常幸、片山晋呉、伊澤利光と数多のトッププレーヤーたちが優勝にあと一歩で敗れ去った。その中でも、日本勢がメジャータイトルに最も近づいたのは2017年の「全米プロゴルフ選手権」だろう。

松山英樹のスイングを音とともにどうぞ【動画】
舞台はノースカロライナ州にあるクエール・ホロークラブ。

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加