ELT伊藤一朗が離婚へ「いっくん」愛称でバラエティー番組でも活躍

ELT伊藤一朗が離婚へ「いっくん」愛称でバラエティー番組でも活躍

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/10
No image

伊藤一朗(18年11月撮影)

Every Little Thingのギター伊藤一朗(53)が、11年に結婚した妻と離婚を前提に協議に入っていることが9日、分かった。

伊藤は11年に18歳下の女性と結婚、話題になった。翌12年には長男も誕生している。親しい関係者によると、2年ほど前からお互いのすれ違いなど、価値観の相違が生まれたという。この春ごろから双方弁護士を立てて、離婚に向けて話し合いを始めたといい、近く離婚調停に入る見込み。今後は長男の親権などを争うことになる。伊藤の所属事務所は日刊スポーツの取材に「プライベートに関しては回答を差し控えさせていただきます」とした。

伊藤は96年にELTのギター担当としてデビュー。数々のヒット曲を生み出したほか、独特の語り口とキャラクターで「いっくん」の愛称で、バラエティー番組でも活躍している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加