エンゼルス、ドラ1の162キロ右腕バックマンと契約合意報道

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/07/22

MLB公式サイトは21日、エンゼルスが今年のドラフト1巡(全体9位)で指名した右腕サム・バックマン投手と約384万7500ドル(約4億2000万円)のサインボーナスで契約合意したと報じた。球団からの正式発表はまだされていない。

21歳のバックマンはマイアミ大学(オハイオ州)で活躍。今年は59回2/3で93三振を奪うなど、最速101マイル(約162・5キロ)の速球にスライダー、チェンジアップなどを武器としている。

今年のエンゼルスはドラフト史上初めて、上位20人の指名をすべて投手(うち大学生が19人)という大胆なプランを実行。その中でバックマンは真っ先に指名された有望株として期待されている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加