BMW、「MINI」がテーマのメタバース「MINIverse」開設--「Meta Horizon Worlds」上に

BMW、「MINI」がテーマのメタバース「MINIverse」開設--「Meta Horizon Worlds」上に

  • CNET Japan
  • 更新日:2022/06/23
No image

BMWグループのMINI USAは、Metaのメタバースプラットフォーム「Horizon Worlds」上で、乗用車「MINI」がテーマのエリア「MINIverse」を開設した。

MINI USAは、北米でMINIの販売を手がけている。MetaのHorizon Worldsに仮想エリアを開設した自動車ブランドは、MINIが初めてという。

現時点でMINIverseが提供されるのは、米国、カナダ、英国のみ。仮想現実(VR)ヘッドセット「Meta Quest 2」を装着して利用する。FacebookまたはInstagramを通じて、スマートフォンからアクセスすることも可能。

MINIverse内では、ユーザーの好みでカスタマイズしたMINIに乗って、ほかのユーザーと競走するレースゲームが楽しめる。レーシングスーツの着せ替えもできる。

メタバースに関しては、ファストフードチェーンのWendy's(ウェンディーズ)がHorizon Worldsで開設した「Wendyverse」、音楽配信サービスのSpotifyが「Roblox」上で開設した「Spotify Island」など、マーケティングに利用する例が出てきている。

佐藤信彦

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加