空気中のPM2.5をスイッチ1つで簡単に測定する測定器を発売

空気中のPM2.5をスイッチ1つで簡単に測定する測定器を発売

  • ASCII.jp
  • 更新日:2021/04/06
No image

サンワサプライは4月6日、デジタル数値でわかりやすい、ARMのチップを使用したバッテリー式小型PM2.5測定器「400-TSTPM」をサンワダイレクトにて発売した。価格は5980円。

No image

400-TSTPMは、直径2.5μm以下の小さな粒子の測定ができる、PM2.5測定器。電源ボタンをスライドすると測定でき、本体前面のモニターにデジタル数値で表示する。

No image

ARMの高性能チップを使用し、500mAhのバッテリー内蔵。サイズはおよそ幅61×奥行20×高さ61mm、重量は70g。

No image
No image
No image

測定範囲は、0~999μg/立法メートル。また、測定結果が250μg/立法メートル以上の環境になるとブザーを鳴らし知らせる機能搭載。

No image

■関連サイト

400-TSTPM

サンワサプライ

ASCII

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加