朝弱い日向坂46・加藤史帆「12時前までは意識ない」

朝弱い日向坂46・加藤史帆「12時前までは意識ない」

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2022/08/06

アイドルグループ・日向坂46の加藤史帆(24歳)が、8月5日に公開されたラジオ番組「ローソン presents 日向坂46のほっとひといき!」(AuDee)に出演。朝に弱く「12時前までは意識がないです」と語った。

No image

加藤は、新型コロナウイルス感染で療養中の佐々木美玲、影山優佳の代役として番組に出演。加藤は浜松町にある文化放送の「レコメン!」で深夜ラジオの経験があるが、今回は昼のラジオ番組ということで、加藤に「お昼時間の過ごし方は?」という質問が出る。加藤は「なんと、12時前までは意識がないです。私、朝弱いんですよね。とっても。かなり弱くてちっちゃい頃から悩みなんですよね。家族の中では1番寝起きがいい方なんですけど、社会に出てみると、私、極端に弱い方なんだなって実感してる日々です。アイドルになって6年目、7年目くらいなんですけど」と回答。スタッフから「ヤバいやつってこと?」という指摘を受けると、加藤は「ヤバいやつ? 私ヤバいやつなんですかね? ああ、でも朝は記憶ないです、基本。だから私お昼の番組やって大丈夫かなって」と話し、「今日はあんまりヤバイやつ出したくないって思ってたんですけど、ちょっと私ヤバそうかもしれないですね、私、一生懸命やってもいつも何かやらかしちゃうんですよ」と語った。

Narinari.com編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加