THE RAMPAGE川村壱馬、女性関係のストイックな心がけ話題に「ファン思いすぎ」「好きになっちゃう」

THE RAMPAGE川村壱馬、女性関係のストイックな心がけ話題に「ファン思いすぎ」「好きになっちゃう」

  • モデルプレス
  • 更新日:2020/08/01

【モデルプレス=2020/08/01】16人組ダンス&ボーカルグループ・THE RAMPAGE from EXILE TRIBE川村壱馬と吉野北人が、31日放送のフジテレビ系バラエティー番組「ダウンタウンなう」(毎週金曜よる9時55分〜)に出演。川村のプライベートに驚きの声が上がった。

No image

(写真 : 川村壱馬(C)モデルプレス)

【写真】THE RAMPAGE川村壱馬&吉野北人、悶絶するほど美しい姿

◆川村壱馬、山田裕貴が彼女や好きなタイプについて聞かれると

ボーカルとしてTHE RAMPAGEのセンターをつとめる川村。「メイクしてない日でも毎日クレンジングをやって、炭酸泡洗顔」をするというほど美意識が高い国宝級イケメンだが、一方で「自分が崩れると終わるっていうか…それぐらいの危機感があるっていうか、責任を持ってやらないと。LDHにとって、なくてはいけない存在になりたい」と自身の責任をしっかりと把握し日々を送っている様子。

そんな川村は、女性関係においても相当ストイックなのだという。共演した俳優の山田裕貴からは、撮影裏で「好きな子とかいないの?好きな女性のタイプは?」と川村に聞くと、「僕は歌とかグループの活動に真っ直ぐなんで…絶対そういうのは無いです」と川村に返答されたというエピソードが寄せられた。

山田からは「プライベートでは別によくない?」というコメントが届いていたが、「活動させていただく中で、絶対的にファンの人の存在ありきじゃないですか」と川村はきっぱり。彼女ももちろんいないと断言した。さらに、「ファンの人に言えないこと、見せられないことを、裏でもしないようにしよう」と心に決めているゆえ、エロ本などを見たり買ったりもしないとも明かした。

◆これまでの彼女とも「結婚すると決めてつきあってきた」

あまりのストイックさに驚いたダウンタウンと坂上忍。「100かゼロか」の生き方の川村に、「ちゃんとしてるっていうイメージの人がなんかしでかした時って、一発で終わっちゃうよ」と厳しいコメントも投げかけた。しかしそれでも「100を目指したい」という川村に、一同は驚き。

さらに、なんと川村には「学生時代から女性とのツーショット写真NGにしてた」という過去があることが発覚。中学時代彼女がいたことがあるにも関わらず「できるだけ」女性との写真には写らないようにしていたという川村は、「ほんと毎回この人と結婚するって決めて付き合ってきたんで」とこれまでの彼女にも100%で交際してきたのだという。

◆全てはファンのために…連絡先を聞かれても「頑なに断る」

現在は華やかな芸能界で活躍する川村。共演者の女性などに連絡先を渡されたりしないかを問われると「しないですね」と即答したものの、人づてに連絡先を聞かれたりすることがあったかを問われると「ああ…」と思い当たるところがあった様子。「(そういう機会が)あって、頑なに断る」と、ここでもやはりファン思いのストイックさを見せた。

これにネット上では「壱馬のファンは幸せものです」「めちゃくちゃ真面目で素敵」「ファン思いすぎる…これは好きになっちゃう」「これは惚れる」など、絶賛の声が相次いでいた。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加