鈴木亮平、滝藤賢一から「Jリーガーみたいな蹴り」食らう

鈴木亮平、滝藤賢一から「Jリーガーみたいな蹴り」食らう

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/07/20
No image

イベントに出席した鈴木亮平(東京・新宿区)

俳優、松坂桃李(32)と鈴木亮平(38)らが20日、東京都内で行われた映画「孤狼の血 LEVEL2」(白石和彌監督、8月8日公開)の完成披露プレミアイベントに出席した。

2018年に公開された警察と暴力組織の対立を描いた作品の続編で、前作から3年後を舞台にした原作シリーズにはない完全オリジナルストーリー。

一番大変だったシーンを聞かれた若手刑事役の松坂は、敵役の鈴木とのシーンを挙げて「撮影に三日三晩かかった。体力的にも精神的にもヘロヘロになりながら走り抜けた感じがした」と想起した。

共演陣から悪役ぶりを絶賛された鈴木は、滝藤賢一(44)から蹴られるシーンを振り返り「Jリーガーみたいな蹴りがきた。今までで一番強い蹴りだと思います。息ができなかったですね」と笑った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加