『ザ・クラウン』エマ・コリン、『The OA』クリエイターの新作ミステリーでアマチュア探偵に

『ザ・クラウン』エマ・コリン、『The OA』クリエイターの新作ミステリーでアマチュア探偵に

  • 海外ドラマNAVI
  • 更新日:2021/10/14
No image

英国女王エリザベス2世の治世を描いた大人気のNetflixオリジナルシリーズ『ザ・クラウン』で、ダイアナ妃を演じたエマ・コリン。配信を控えているシーズン5からはエリザベス・デビッキ(『ナイト・マネジャー』『TENET テネット』)に同役のバトンを渡すことが判明しているが、次の出演作は『The OA』のクリエイターが製作する作品になるという。米TV Lineが報じている。

エマが主人公のダービー・ハートを演じることが決定したのは、人里離れたリゾート地で起きた殺人事件を解決しようとするアマチュア探偵を描いたFXのリミテッドシリーズ『Retreat(原題)』。

本シリーズは、『The OA』の主演・クリエイターであるブリット・マーリング(『アイ・オリジンズ』)とザル・バトマングリッジ(『ウェイワード・パインズ 出口のない街』)が脚本と監督を担当し、マーリングはさらに"重要な役割"を担うと言われている。

公式ログラインによると 『Retreat』は、Z世代のアマチュア探偵という新しいタイプの探偵が指揮を執るミステリー。ダービーと他の11人のゲストは、隠遁生活を送る億万長者に招待され、人里離れた場所で行われる癒しの時間"リトリート"に参加する。しかしそこでゲストの一人が遺体で発見され、新たな被害者が出る前にこれが殺人事件であることを証明するため戦うことにするというストーリー。

FXオリジナル作品チーフのジーナ・バリアンは、本作が発注された際に声明を発表。「ブリット・マーリングとザル・バトマングリッジは、古典的なミステリーのジャンルを、現代用に大胆で新しいキャラクターを用いアップデートしたサスペンス満載のストーリーを提供してくれました。ブリットとザル、そしてこのクリエイティブ・チームの皆さんが、独自の視点と配慮でこのシリーズに命を吹き込んでくれることにワクワクしています」

Netflixオリジナルシリーズ『ザ・クラウン』シーズン1~4は独占配信中。(海外ドラマNAVI)

Photo:

Netflixオリジナルシリーズ『ザ・クラウン』

海外ドラマNAVI編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加