ずっと真夜中でいいのに。がテレビ初出演!「SONGS」でヒット曲を披露

ずっと真夜中でいいのに。がテレビ初出演!「SONGS」でヒット曲を披露

  • TVガイド
  • 更新日:2021/01/14
No image

ずっと真夜中でいいのに。が、1月30日にNHK総合で放送の「SONGS」(土曜午後11:00)に初登場。テレビ初出演を果たす。

作詞・作曲・ボーカルのACAねによる、ずっと真夜中でいいのに。は、2018年6月、YouTubeに「秒針を噛む」のミュージックビデオ(MV)を投稿。すると、アニメーションのMVや独特な世界観の歌詞が話題になり7000万回再生を突破し、ネット発の大ヒット曲となった。楽曲ごとにタイプの違うアレンジャーやバンドメンバーを登用する“特定の形をもたない音楽バンド”として、ネットでの動画投稿やライブ活動を行い「約束のネバーランド」「さんかく窓の外側は夜」など話題の映画主題歌にも次々と抜てきされ集めている。

今回、テレビ初出演となるずっと真夜中でいいのに。は、NHKのスタジオに組まれた特設ステージで「秒針を噛む」や、映画主題歌として話題の「正しくなれない」「暗く 黒く」の3曲を生演奏で披露。また番組では、その実態を深掘りするべく、ずっと真夜中でいいのに。を愛するさまざまなジャンルの著名人にインタビューを敢行。アーティストとしての魅力を語ってもらい、ACAね本人に、その映像を見ながら話を聞く特別企画もおくる。

さらに、NHK音楽番組のポータルサイト「NHK music」(https://www.nhk.or.jp/music/)上でも、ACAねへの質問を募集中。リスナーからの質問にも答えてもらい、これまで、ほとんどメディアの取材を受けてこなかったACAねに迫る。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加