ノーベル賞提供酒にも選ばれた酒蔵「神戸酒心館」の魅力に迫るオンラインライブ配信

ノーベル賞提供酒にも選ばれた酒蔵「神戸酒心館」の魅力に迫るオンラインライブ配信

  • RBB TODAY
  • 更新日:2021/06/11
No image

ノーベル賞提供酒にも選ばれた酒蔵「神戸酒心館」の魅力に迫るオンラインライブ配信

もっと画像を見る

JapanWonderGuideは、25日14時から日本酒「福寿蔵」とその製造元の知られざるストーリーを紹介する無料オンラインライブ配信を実施すると発表した。

同配信は、兵庫県神戸市灘区の「灘五郷」一角にある酒蔵・酒心館の醸造棟内部から実施。「灘五郷」は、江戸時代から現在に至るまで、日本酒の生産地として常にトップを走り続けている灘の酒どころ。そんな灘五郷の一つ、御影郷で、260年前から酒造りを営んでいる酒蔵・神戸酒心館は、ノーベル賞公式行事の提供酒として、2008年から選ばれ続けている日本酒「福寿蔵」の醸造元。

ライブ配信当日は、神⼾酒⼼館⽀配⼈の湊本雅和氏が登場。同氏は日本ソムリエ協会執行役員であり、世界で最も権威ある国際的ワイン審査会「インターナショナル・ワイン・チャレンジ (IWC)SAKE 部門」のジャッジも務めている。酒のプロフェッショナルである湊本氏から、灘の酒造の歴史や、日本酒福寿の秘話などを聞いていく。 ライブ配信は、Zoomにて行われる。

KT

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加