iPhone6 Smart Battery Caseのプロトタイプ画像が投稿

iPhone6 Smart Battery Caseのプロトタイプ画像が投稿

  • iPhone Mania
  • 更新日:2021/04/08
No image

iPhone6 Smart Battery Caseのプロトタイプの画像を、Apple Demo氏(@AppleDemoYT)がTwitterに投稿しました。

設計検証試験段階のデバイス

Apple Demo氏(@AppleDemoYT)が投稿したiPhone6 Smart Battery Caseは、設計検証試験(DVT:Design Validation Test)段階のもののようです。

Prototype Apple iPhone 6 Battery Case (DVT Stage). This case has a few notable differences (barcode, engraved lightning connector, development firmware etc) but most surprisingly; still holds a great charge! Haven’t ever seen another battery case prototype before. #appleinternal pic.twitter.com/Tfxtg6PIJG
— Apple Demo (@AppleDemoYT)
April 7, 2021
from Twitter

同氏はこのプロトタイプについて、バーコードが刻印されていること、Lightning端子にも刻印があること、開発用のファームウェアが搭載されていることが市販品との違いだと説明しています。

Apple Demo氏(@AppleDemoYT)が検証したところ、このプロトタイプは今でも充電して使用できるようです。

これまでにも複数のプロトタイプを投稿

Apple Demo氏(@AppleDemoYT)はこれまで、Apple Watchの試作品や、iPhone3GSのプロトタイプA10チップのエンジニアリング・サンプルの画像を投稿してきました。

Apple製品のプロトタイプを収集している同氏でも、Smart Battery Caseのプロトタイプをみたのは初めてだと述べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加