重体の建設作業員が死亡 大名小跡地クレーン事故

重体の建設作業員が死亡 大名小跡地クレーン事故

  • 西日本新聞
  • 更新日:2020/09/15
No image

福岡市中央区大名2丁目の大名小跡地の再開発現場で起きたクレーン車横転事故で、福岡中央署は15日、クレーン車を運転していた佐賀県小城市小城町松尾の建設作業員井上明さん(62)が死亡したと発表した。

事故は12日午前に発生。署によると、井上さんは頭部を強く打ち、病院に搬送されたが意識不明の重体となっていた。15日午前2時すぎに死亡が確認されたという。

西日本新聞

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加