「ミナミノを出せ」リバプールサポから“南野拓実・待望論”がなぜ勃発? 現地メディアは「ワイルドカードのスターを起用する必要がある」

「ミナミノを出せ」リバプールサポから“南野拓実・待望論”がなぜ勃発? 現地メディアは「ワイルドカードのスターを起用する必要がある」

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2021/10/14
No image

今季はここまでプレミアリーグでの出場機会がない南野。いよいよ出番は巡ってくるか。(C)Getty Images

インターナショナルウィークでの代表選手の負傷は、クラブにとって好ましくない。ただ、プレー時間の増加を目指す選手にとっては、貴重な機会にもなり得る。

リバプールのディオゴ・ジョッタは、10月12日のワールドカップ予選を前にポルトガル代表を離脱した。このため、週末に再開されるプレミアリーグのワトフォード戦出場が危ぶまれている。

この知らせを受け、一部のリバプール・サポーターは、南野拓実にチャンスを与えるべきだとの考えを示した。『HITC』が、ファンの声を紹介している。

「ミナミノを出せ」
「ミナミノ、準備できていることを願っているよ」
「オレたちに選択肢はない。ミナミノが先発すべき」
「ようやくタキが何試合か出るかも。出場したときはクオリティを示したが、すぐに次戦で落とされていた」
【動画】現地メディアも称賛! 振り向き様に右足で決めた南野の今季初ゴール
さらに、『HITC』は「正直、ワトフォードはそれほどリバプールにとって挑戦とならないだろう。ならば、ジョッタの不在を感じることはさほどないはずだ」と伝えている。

「そして、チャンスを与えられれば、ミナミノが毎週の先発出場に向けて自分をアピールするかもしれないではないか」

ワトフォード戦に南野が出場するかは分からない。ただ、日本代表アタッカーに出場機会が必要なのは確かだ。『THE BOOT ROOM』は、アフリカ・ネーションズカップでモハメド・サラーやサディオ・マネがチームを離れるのに備え、南野を積極的に起用すべきと報じている。

同メディアは「サラーとマネが不在のときに、ミナミノの活躍が必要となる」と伝えた。

「それまでにコンスタントな出場機会がない中でそれを期待するのは、非常に厳しいだろう」

『THE BOOT ROOM』は「今後数週間がミナミノにとって重要だ。リバプールはワイルドカードのスターを起用する必要がある」と続けている。

「彼はすぐに先発出場する必要がある。機会と得点を得られれば、ファンが1月に彼をもっと信頼するのは確かだ。何があろうと、今シーズンはリバプールにとって覇権奪回の大きな機会。そのためには、サラーとマネを欠いてもレベルを落とすことはできない。ミナミノには大きな重圧だろう。だが、出場時の得点を考えれば、ミナミノがチームを助けられるようになるかはユルゲン・クロップ次第だ」

今シーズンの南野はリバプールで公式戦2試合にしか出場していない。プレミアリーグ出場はゼロだ。ワトフォード戦から活躍の場を得ることはできるだろうか。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加