安田奈緒子氏と林雅之氏の共作で絵画と写真を融合させた作品を展示販売する「Overlap」展

安田奈緒子氏と林雅之氏の共作で絵画と写真を融合させた作品を展示販売する「Overlap」展

  • MdN
  • 更新日:2020/09/15
No image

「MNM001」
350(幅)×445(高さ)mm・額装込

2020年9月15日(火)から9月30日(水)まで、イデーショップ 六本木店にて、画家・陶芸家の安田奈緒子氏と写真家の林雅之氏の共作による「Overlap」展が開催される。静かに命の気配を映し出す林氏の写真「Living Flowers」に、清々しく伸びやかな安田氏の白い筆致を重ねた作品を紹介。約30点が展示販売される。会期中の作家在店日は、9月15日(火)と9月30日(水)。

安田奈緒子氏は、東京藝術大学美術学部絵画科油画を卒業、多摩美術大学大学院美術研究科を修了し、ACC ASIAN CULTURAL COUNCILの給費にてニューヨークに留学した。林雅之氏は、東海大学教養学部の在学中から写真を始め、現在はフリーランスとしてプロダクトや家具などを中心に撮影を手掛けている。

ジャンルは違うが、2人のそれぞれの作品表現に共通しているモチーフが「植物」。長年の交流の中で、写真と絵画を融合させて1つの表現として成立させることが可能であるかが模索された。コラボレーションにより、植物写真とも植物絵画ともとらえることができず、具象的とも抽象的とも表現できない新たな試みの作品が生み出されている。

■期間:
2020年9月15日(火)~9月30日(水)

■開催場所:
イデーショップ 六本木店
東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン Galleria 3F

■問い合わせ先:
株式会社良品計画
url. https://www.idee.co.jp/shop/tmd/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加