参政党が〝春のBANまつり〟開催 和泉修は漫才披露 人気コンビ「圭・修」復活!?

参政党が〝春のBANまつり〟開催 和泉修は漫才披露 人気コンビ「圭・修」復活!?

  • よろず〜ニュース
  • 更新日:2023/01/25
No image

参政党の定例会見が25日、国会内で行われ、松田学代表(65)、副代表で事務局長の神谷宗幣参院議員(45)らが出席。神谷氏は、3月4日に都内で行われる党主催の「参政党 春のBAN政り(バンまつり)」の内容について説明した。

【写真】「圭・修」時代の和泉修

春のBAN政りは、4月の統一地方選に向けた政治資金パーティーで、登壇者がネットに上げるとBAN(削除やサービス停止)される情報を会場限定、録音・録画禁止で伝えるという触れ込み。神谷氏、武田邦彦氏(79)、吉野敏明氏(55)ら党のボードメンバー(役員)や、ジャーナリストの我那覇真子氏(33)らが登壇予定だ。

神谷氏は「日本政治のタブー」とのテーマで講演予定。「政治の裏側を話すという形なので…いま参政党はいろんな妨害行為を受けています。表に出してないのもありますので、どういったことがあって、それがどういった意図でされてるのか、そういったところを党員の方に分かりやすくお話ししていくように機会になれば」と話し、NHK党からの公開討論要求の〝真相〟を党員に説明することを示唆した。

続けて「ちょっとエンターテインメントなんですけど、アドバイザーでもある和泉修さんも本気で漫才をすると。『今回は全力でやります』ということでした」と言及。お笑いコンビ「ケツカッチン」のメンバーで、芸能界を引退した清水圭氏(61)と「清水圭・和泉修」(圭・修)を組んでいた党アドバイザーの和泉修(60)が漫才を披露するとした。

修が誰と漫才をするのかを記者から問われた神谷氏は「それは明かさないでくれと。〝ミスターX〟と漫才をすると。当日来ないと分からないようにしてくれということでした。元相方?そのへんは僕もちょっと確認していないので。開けてビックリだということでした」とかわした。

80年代に関西で絶大な人気を誇り「素敵!KEI―SHU5」(関西テレビ)や「オールナイトニッポン」(ニッポン放送)などの番組で活躍しながらも、コンビが自然消滅した圭・修復活の可能性が出てきた。

(よろず~ニュース・杉田 康人)

よろず〜ニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加