阪神ボーア&サンズ東京ドーム初安打も好機1本出ず

阪神ボーア&サンズ東京ドーム初安打も好機1本出ず

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/09/15
No image

巨人対阪神 6回表阪神1死、中前打を放つボーア(撮影・江口和貴)

<巨人6-3阪神>◇15日◇東京ドーム

阪神ジャスティン・ボーア内野手&ジェリー・サンズ外野手の新助っ人コンビが東京ドーム初安打を放つも、好機で1本が出なかった。

ボーアが26打席目、サンズが14打席目でようやく敵地初安打を放ったが、いずれも走者なしの場面。先発菅野に対し、ボーアは4回1死一、三塁で遊飛、サンズは5回2死二塁で空振り三振。勝負どころの得点圏で、頼みの助っ人が封じられた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加