DIY用でもおすすめは10.8V以上!ねじ締めがラクにできる電動ドリルドライバー8選

DIY用でもおすすめは10.8V以上!ねじ締めがラクにできる電動ドリルドライバー8選

  • @DIME
  • 更新日:2020/10/18
No image

巣ごもり生活を充実させようとDIYや家庭菜園、機械いじりを楽しむ人が増えている。これらの趣味で便利なのが、スピーディーかつ正確に作業できる電動工具。どんな場面で役立つのか、その道のプロに聞いた!

コロナ禍で、電動工具の売り上げが急増

「電動工具はプロが使うという印象がありますが、DIYの世界では10年くらい前から、特に女性の間で人気が高まっています」

と話すのは、DIYアドバイザーの山田芳照さん。それに合わせ、プロスペックの電動工具を出していた国内外のメーカーがDIY向けのモデルを発売するように。

またここに来て、コロナ禍による巣ごもり生活の影響でDIYブームが起こり、電動工具の人気がさらに高まっている。

「女性が使い始めた理由は、スイッチを入れるだけで、力を使わなくても簡単にネジを締めたり、切ったりできるからです」

これは男性も同じ。これまで苦労していた材料の切断や加工、機械の組み立て、分解が素早く、かつ正確にできるのだ。それに本体が1台あれば、ビットを交換するだけで、多用途に使えるものが多い。そんな道具をひとつ持っていれば、DIYの幅が広がるはずだ。

〝電動〟はプロだけの道具じゃない!

No image

DIYプロダクション
山田芳照さん
DIYアドバイザーとして、様々なメディアやイベントで講師として活躍。近著に『電動工具の使い方事典』がある。

2020年5月ホームセンターの販売額にしめる商品構成

No image

GD Freak!調べ

山田さんが考える電動工具〝四天王〟

No image

「上で紹介のドリルドライバーのほか、部材を切るための丸ノコやジグソー、表面を削れるサンダーがあれば、ほとんどのDIY作業ができますよ」と山田さん。

【ネジ穴開け】電動ドリルドライバー

本体の先端に穴を開けられるドリルビットやネジを締めたり緩めたりできるドライバービットを装着。トリガーを引くとビットが回転する。

【電動ドリルドライバーの選び方】

●電圧は10.8V以上
●バッテリーが共通
●トルクが調整できるもの

「電動ドリルドライバーの性能は、トルクの数値が大きいほど高性能といえます。当然、トルクが高くなればモーターが大きくなるので、電圧も上がります。ですが高電圧のプロ用は使い方にコツがいるので、趣味の範囲で楽しむDIY用なら10・8Vで十分。また作業に即したトルクに調整できるものを選ぶのも大事です。もうひとつ注意したいのは、初めて電動工具を購入する際は、今後同じメーカーで揃えたほうがいいということ。バッテリーの規格が同じだから、他製品と兼用できるのです。ドリルドライバーから電動工具デビューする人は多いはずなので、慎重に選んでください」(山田芳照さん)

DIY用でも10.8V以上がオススメ

No image

ビギナー向け

DIYビギナーでも扱いがラクな本格ドリルドライバー

No image
No image

ボッシュ『コードレスドライバードリルDRL 1180』2万3500円

重量1.2kgと軽量なので取り回しもよく、不慣れな人でも片手で楽に扱える。約33分で充電できる、容量1.5Ahのバッテリーが2個付くので、家周りのDIY作業ならバッテリー切れの心配はない。サイズ:W170×H210×D80mm、1.2kg

No image

ネジ締めは8mmφ、鉄工10mmφ、木工30mmφまで対応。

No image

トルクは20段階調整。ハイトルクとハイスピードの2段切り替えだ。

ネジ締めの多い家具の組み立てに便利

No image
No image

ブラック・アンド・デッカー『オートマチック・ドリルドライバー』 オープン価格(実勢価格約1万3500円)

「ネジ締めモード」にすると、締め具合の負荷を自動検知してちょうどいいところで回転が止まる。より深く締めたい時はトリガーを引き続けると、1/4回転ずつ増し締めもできるのが便利だ。専用ケース付き。サイズ:W78×H210×L170mm、1.23kg

No image

暗所で活躍するLEDライトも搭載。ビット用のホルダーも付く。

ネジ締め時の負荷をセンサーが検知。ネジ頭をつぶすことがない。

玄人向け

プロ仕様なのに、軽量コンパクトボディー

No image
No image

京セラ『充電式インパクトドライバーDID11XR』6万6000円

プロ仕様なのに重量1.1kgのコンパクト軽量設計な、防塵・防水ボディ。3色に光るわかりやすいサイドボタンで5モードに切り替えられる。容量違い(1500mAh/6000mAh)の電池パック各1個付属。サイズ:W79×H
217×D99mm、1.1kg(1500mAh時)

No image

新開発の小型・高出力な「ブラシレス分割コアモーター」を搭載。

最軽量クラスでハイパワー。1台あれば幅広く使える

No image
No image

マキタ『充電式ドライバドリル DF332DSMX』3万9300円

重量1.1kgながら最大トルク32Nmのハイパワーが自慢。穴開けは鉄工10mm、木工28mm、ネジ締めは木ネジ5.1×63mm、小ネジはM6まで対応電池2本、充電器、ケース付き。サイズ:W66×H236×L154mm、1.1kg(バッテリー含む)

No image

先端のLEDライトは影ができにくく、作業個所が見やすい。

No image

小型で取り回しが良いので、様々な角度で作業ができる。

作業時は常にライトがオン!暗所での作業がはかどる

No image
No image

ハイコーキ『10.8V コードレスドライバドリル FDS12DAL』1万7900円

500mlのペットボトルとほぼ同サイズながら、その性能はプロ仕様。穴開けは鋼材10mm、アルミ12mm、木材29mm、ネジ締めは6mm、木ネジはφ5.8×L45mmと申し分ない。トルクレンジは0.6〜4.0N・mまで20段切り替えられる。サイズ:W65×H217×L166mm、1.1kg

No image

スイッチを引いている間は、LEDライトが自動的に先端を照らす。

No image

グリップ底部に装着する10.8V電池はスライド式。着脱がラクだ。

【玄人向け】電動インパクトドリルドライバー

ドライバー軸の回転方向に打撃を加えることで、モーターの回転力以上の強力なネジ締めを得られる。ただ、トルク調整機能がないモデルもあるので、扱いには慣れが必要になる。

回転+打撃で強力な締め付けが可能!

No image
No image

マキタ『充電式インパクトドライバ TD171DRGX』6万8100円

「木材」「ボルト」「薄板」「厚板」、4つの異なる作業をアシストする「楽らく4モード」を搭載。打撃も4段階で切り替え可能だ。よく使うモードをメモリー登録できるので作業効率が上がる。電池2本、充電器、ケース付き。サイズ:全長154mm

No image

軸受け部にダブル・ボールベアリングを採用し、長いビットの時の振れを低減している。

ホームセンターのオリジナル電動工具も見逃せない!

PB製品の波は工具の世界にも。最大のメリットは、そこそこの性能のものを安く購入できる点。まずはお試し感覚で手にしてみるのも手だ。

この価格での十分に使える!

No image
No image

カインズ『Kumimoku ACドリル&ドライバー KT-01』2980円(税込み)

トリガーの操作で速度を無段階で調整可能。5段階クラッチなので、ネジを傷めにくい。

人気の北欧家具はコレでOK!

No image
No image

イケア『FIXAスクリュードライバー/ドリル、リチウムイオンバッテリー, 14.4 V』4999円(税込み)

14.4Vのハイパワーモデルでこの価格。スクリュードライバービット10本、ドリルビット2本付き。

取材・文/松尾直俊

家具の組み立てからロードバイクのメンテまで!ダイム11月号の付録は14のツールを搭載した本格派マルチツール「MULTI WRENCH&TOOL 14」

No image

使いたい時にサッと取り出せて、すぐに作業ができる……DIME11月号の特別付録『DIME MULTI WRENCH & TOOL 14』は、工具のお手本のような折りたたみ式ツールだ。オープン、ソケット、棒などの各種レンチに加えて、プラスとマイナスのドライバーを合わせた計14種類が揃っている。気になる精度も高く、サイズに適合するネジ穴にピタッとはまり、締めたり緩めたりするのがラクにできる。家具の組み立てからロードバイクの整備まで様々なシーンで活用してほしい!

【参考】https://dime.jp/genre/983728/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加