DeNA・オースティンまた負傷でベンチ外 前日フェンス激突で首に張り

DeNA・オースティンまた負傷でベンチ外 前日フェンス激突で首に張り

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/08/01

DeNAのタイラー・オースティン内野手(28)が1日、阪神8回戦(甲子園)のベンチ入りメンバーを外れた。

ラミレス監督は試合前に「フェンスにぶつかった昨日の試合後、首に張りがあると。今朝もチェックしてまだ張りがあるということで、無理をさせるより投手2人(パットン、エスコバー)を入れた方がいいと思った」と説明した。

オースティンは7月31日の同戦で、六回2死からボーアの右翼後方への大飛球を追ってフェンスに激突(結果は二塁打)。直後の七回には、第4打席で左前に同点打を放っていた。

オースティンは開幕直前に右腕の張りを訴え、開幕スタメンを外れた。その後も、左太ももの張り、右手人さし指付近の負傷とたびたび故障を繰り返している。

No image

DeNA・オースティン

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加