"HTB随一のラーメンオタク" 森さやかアナウンサー推薦!この秋注目!札幌のラーメン店3選

"HTB随一のラーメンオタク" 森さやかアナウンサー推薦!この秋注目!札幌のラーメン店3選

  • SODANE
  • 更新日:2021/10/14

緊急事態宣言が明けた札幌。食べたいものを食べにいくことが少しずつ出来るようになってきたでしょうか。

"HTB随一のラーメンオタク"森さやかアナウンサーがこの秋おススメする、家族で行きたい注目のラーメン店3店舗をご紹介します!!

先代こえるラーメン目指してファンをうならせる人気店「麺処まるはBEYOND」

地下鉄南北線南平岸駅すぐそばに今年移転オープンした「麺処まるはBEYOND」。

様々なラーメン人気ランキングで常に上位に食い込む超人気店です。

No image

こちらのお店の看板メニューは、お客さんの半数近くが注文するという"中華そば 醤油"。

No image

スープは煮干しやサバ節に加え、上品な香りを演出するのに欠かせないサンマ節から作る魚介出汁、そして豚肉と豚骨を8時間から9時間かけて丁寧に煮出した豚白湯(パイタン)。この2つを絶妙なバランスで組み合わせることで生み出まれる、あっさりしていながらも奥行きのある味わいがたまりません。

No image

そして麺にも並々ならるこだわりが。先代の時代から長年にわたって取引を続ける京都の製麺会社から特注のものを取り寄せています。

No image

そしてこのシーズンに恋しくなるこってりした「札幌背油味噌」にも注目!

No image

豚骨ベースの甘い香りとニンニクの香りが食欲をそそります…!

No image

麺処まるはBEYOND

札幌市豊平区平岸3条13丁目

電話番号:011-812-0688

営業時間:午前11時~午後3時(午後2時30分ラストオーダー)

店休日:火曜日、第3水曜日

女性客から圧倒的支持!見た目も味も美しいラーメン「鶏白湯そば 燠(ゆう)」

No image

白石区菊水に今年オープンした「鶏白湯そば 燠(ゆう)」。店内は清潔感あふれる木のインテリアで統一され、女性一人でも利用しやすいオシャレな雰囲気。実にお客さんの半数が女性が占めるそう。

No image

そんな女性からの圧倒的支持を集める、お店の看板メニューが「鶏白湯ラーメン」。

No image

白く美しいスープは提供の直前にブレンダーを使ってふんわり泡立てることによってクリーミーな口当たりに。

No image

トッピングにはコントラストが鮮やかな知床鶏のレアチャーシューを使用。

レアなお肉が苦手な方は豚バラチャーシューへの変更も可能です。

スープがよく絡む平打ちストレートの特注麺はつるっとした喉越しともっちり食感が特長。スープとの相性も抜群です。

さらにこだわり詰まったおすすめがもう一品、それが「七種の魚介塩そば」。

No image

青森と秋田の鶏、煮干し、宗田鰹、うるめなどを使用したダシスープと、北海道産玉ねぎのやさしい甘さを加えた特製塩だれが、さっぱりながらもコクのある味わい。

No image

さらに味変アイテムとして3種の”お酢”も卓上に。

No image

お好みでスープに加えると、味に変化つき、さらにさっぱりといただくことができます。

〆に用意されているのが「ダイブめし」。

No image

その名の通り麺を食べ終わったらスープの中へ豪快にドボン!スープの旨味をご飯と一緒に余すことなく味わえます。

家族でお店に行く方にはサイドメニューとして「知床鶏丼」「肉めし」もおススメ。

No image

ラーメンのトッピングに使われているチャーシューと、大分県産のこだわり卵の濃厚なハーモニーがたまりません。

鶏白湯そば 燠

札幌市白石区菊水6条1丁目

電話番号:011-867-0036

営業時間:午前11時~午後3時 / 午後5時~午後8時

店休日:水曜日

洋食のプロが作る!創作ラーメンにマル秘メニュー!?「創作ラーメン 香涼」

地下鉄南北線北24条駅すぐそばに今年8月オープンした「創作ラーメン 香涼(かりょう)」。

No image

駅近という立地と朝6時からランチまでの営業時間ということもあって、出社前のサラリーマンからも注目されているお店です。

No image

店主の堺さんはホテルのシェフなどを長年務めてきた洋食のプロフェッショナル。

No image

この場所で営む友人から誘いを受け一念発起。早朝から昼までのラーメン屋として開業しました。

そんな洋食のプロが作る渾身の一杯がこちら。

No image

白鶏麺(パイチーメン)は鶏ガラをベースに昆布や鰹節からとった特製和風だしをブレンドしたスープが透き通り、朝ラーメンにもぴったりのヘルシーですっきりした味わい。

No image

「本物のラーメンは本物のラーメン屋さんに敵わない。洋食など様々なジャンルの調理経験を生かし、組み合わせてあっさりしたラーメンを開発しました」と店主の堺さんは語ります。

香涼のグランドメニューはこの白鶏麺一種類のみ。その他のメニューは店主堺さんがひらめいた創作ラーメンを提供。納得のいく味が完成したら数量限定で提供しています。

今月中旬まで提供の創作ラーメンは「バター正油チャーシューメン」。こちらのメニューは反響が大きく、追加で仕込んで提供されているそう。

No image

そしてなんと香涼はデザートも充実!お手頃価格でホテルクオリティの味が楽しめるとあって、女性のお客さんにファンも増加中。

No image

オリジナルラーメンから本格ラーメンまで楽しめる「創作ラーメン 香涼」。通うたびに新しい発見がありそうです。

創作ラーメン 香涼

札幌市北区北24条日3丁目

電話番号:080-1881-9259

営業時間:午前6時~午前9時 / 午前10時~午後2時

店休日:日曜日・祝日

SODANE編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加