英人気歌姫 ガールフレンドのピアニストと婚約 リングが左薬指に輝く写真投稿

英人気歌姫 ガールフレンドのピアニストと婚約 リングが左薬指に輝く写真投稿

  • よろず〜ニュース
  • 更新日:2022/09/23
No image

英シンガーソングライターのエミリー・サンデーがガールフレンドのヨアナ・カレモヴァと婚約した。21日、恋人からプロポーズを受けたことを明かしたエミリー。ルビーとダイヤモンドのリングが左薬指に輝く自身の写真を投稿し、2つの赤いハートの絵文字付きで「『イエス』と答えた!」とつづった

【写真】左手薬指にリングを光らせるエミリー・サンデー

この指輪を付けているところをエミリーは15日、HIV基金「テレンス・ヒギンス・トラスト」40周年記念ガラ・ディナーの席でも目撃されており、会場となったロンドンのオールド・ロイヤル・ネイバル・カレッジにヨアナとともに顔を出していた。

この吉報にファンや友人から祝福の言葉が寄せられており、英テレビ司会者のゾーイ・ボールは「おめでとうガールズ」と祝福。ファンの1人は「おめでとう、私のクイーン!あなたとあなたの伴侶に祝福を贈ります」と記した。また、別のファンは「おめでとう。本当に素敵なカップル」と綴った。

2012年から14年まで大学教授のアダム・グラギンと結婚していたエミリー。今年の春にクラシック音楽のピアニストであるヨアナとの交際を明かしていた。その後、いつか子供が欲しいとして「すべてはバランス。自分のしていることをより高めたい、キャリアを突き詰めたいと思うと同時に、自分は女性であることに気づく」と話していた。

続けて、「もし子供ができたらそれは素晴らしいこと。けど音楽に自分を捧げるのが私の役目なら、それをやり続ける。いつか家族を作ることができればと願っている」と明かしていた。

そしてヨアナとの恋愛に関して、当時エミリーは「私は恋に落ちたら身体的なリアクションがある方だと思う。雲の上を浮遊しているみたいな感じで。全てがいい感じになる」と話し、「彼女を知ってから数か月が経過して、人生は本当に素晴らしいなって思っている。全てがいい感じで、楽観的な気持ちよ。ヨアナと出会ってから、身体が自分に教えてくれるの。人生が夢のようになるのよ」と打ち明けていた。

(BANG Media International/よろず~ニュース)

よろず〜ニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加