愛犬と暮らす波瑠さん。「リビングの家具を全取っ替え」して驚いた意外な変化

愛犬と暮らす波瑠さん。「リビングの家具を全取っ替え」して驚いた意外な変化

  • ESSE-online
  • 更新日:2022/08/06

ESSE9月号の表紙に登場してくれた波瑠さん。リノベーションをテーマにしたドラマ『魔法のリノベ』に出演中の波瑠さんに、理想の暮らしについて教えてもらいました。

波瑠さんが大切にする「愛犬との暮らし」「ものとのつき合い方」

No image

最近の暮らしの変化についてたずねると、「1年ほど前に、リビングの家具を、ほぼ全取っ替えしたんです」と波瑠さん。

ピンクのワンピース姿がすてきな波瑠さん<全身写真>

「今まではインテリアに無頓着なタイプだったのですが、家で過ごす時間も増えたし、もう少し自分が暮らす空間にこだわってみようかな、と思うようになって。ソファやカーテンが違うだけで、同じ家でもこんなに雰囲気が変わるんだ! と驚きました。もともと家で過ごすことが好きなので、ソファをちょっとランクアップしたのは大正解でした(笑)。空間づくりの楽しさに目覚めましたね」

●『魔法のリノベ』は、リノベを検討中の人もきっと参考になるはず!

No image

現在放送中のドラマ『魔法のリノベ』に出演中の波瑠さん、さまざまな間取りや内装の家を見るうちに、いつかこんな家に住んでみたい…と夢が膨らみそうなこのドラマですが、波瑠さんにとっての理想の家は、一緒に暮らしている愛犬が過ごしやすいことがいちばんの条件なのだそう。

「今の部屋はフローリングなので、犬が走っても危なくないように自分でタイルカーペットを敷きました。ただ、私はわりと大ざっぱなので、犬が通るところだけ敷いてあればまあいいか、と。隙間があっても気にしていません(笑)。引っ越すときも、犬のトイレを置けそうな場所はあるか、キッチンには犬が入れないようドアがついているか…と間取りをチェックします。前にアイランドキッチンの部屋に住んだことがあるんですけど、犬がいると危ないし、常にきれいに保つのが大変でした」

●ものを増やしすぎない暮らしを意識

愛犬だけでなく、自分自身も快適に暮らせるように意識しているのが、ものを増やしすぎないこと。

「ミニマリストというほどではないですけど、ものをたくさん持っていると管理が大変だし、使わないものに場所を取られるのがいやなんですよね。かといって、簡単に捨てるのも抵抗があるんです。服も、見渡せる量なら衣替えもしなくていいですし。ただ、靴も少ない方だと思うんですけど、うちの靴箱があまりにも小さくて…。靴を重ねてしまえる収納グッズを通販で買いました(笑)」

そんなエピソードからも、工夫しながら日々の暮らしを楽しんでいる様子が伝わってきました。

発売中のESSE9月号では、波瑠さんの詳しいインタビューが掲載されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ワンピース¥14300(SAAAGE boutique)、他スタイリスト私物

ESSE編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加