帰ったら焼くだけ!平日こそ「豚の焼き肉風たれ漬け」レシピの出番です!

帰ったら焼くだけ!平日こそ「豚の焼き肉風たれ漬け」レシピの出番です!

  • オレンジページnet
  • 更新日:2022/11/26
No image

11月も後半。師走に向け、段々忙しくなってきましたね~。そんな忙しい日々の救世主になるのが、豚とんカツ用肉を使った「漬け込み肉」のレシピ。

・ただ漬けるだけだから、手間いらず
・豚肉に味が染みて、しっとり、柔らか食感に
・冷蔵で3日、冷凍で2週間日持ちOK
・ボリューム感があるから、焼くだけでごちそうに

……これはもう作るしかない!

●「豚の焼き肉のたれ漬け」のレシピ

【材料(2人分)】

No image

豚ロース肉(とんカツ用)……2枚(240~260g)
焼き肉のたれ
……にんにくのすりおろし 小さじ1/2
はちみつ、しょうゆ……各大さじ1と1/2
白いりごま、酒、ごま油……各大さじ1/2
ピーマン(一口大に切る)……2個
ごま油……大さじ1/2

【作り方】

(1)脂身までザクザク筋切り!

No image

豚肉は脂身を手前にして置き、赤身との境目に包丁の刃先を入れ、2~3cm間隔で、脂身までしっかり筋切りをする。奥側の左右の白い筋にも、同様に切り込みを入れる。

(2)たれに漬ける

No image

ポリ袋にたれの材料を混ぜ、豚肉を入れる。袋の上からもんで豚肉になじませ、空気を抜いて口を閉じる。冷蔵庫に入れ、2時間ほど漬ける。

(3)焼くだけ!

No image

豚肉は30分ほどおき、室温にもどす。フライパンにごま油を弱めの中火で熱し、豚肉とピーマンを並べる(たれはとっておく)。フライ返しで豚肉を押しながら3分ほど焼き、ピーマンはときどき返す。豚肉に焼き色がついたら裏返して同様に焼き、取り出す。ピーマンは火が通ったら取り出す。脂をかるく拭いてたれを中火にかけ、とろみがつくまで煮つめる。豚肉を食べやすく切って器に盛り、たれをかけ、ピーマンを添える。

●保存について

2時間以上でおいしく漬かるので、朝漬けておいて、夜焼くのも◎。冷蔵で3日ほど、冷凍で2週間ほど保存可能。冷凍の場合は自然解凍してから、同様に焼いて。

にんにくとはちみつの風味がしっかり効いたたれが、柔らかな豚肉にからんで、たまらないおいしさ。間違いなく白いご飯に合いますよ。
忙しい平日ご飯の救世主「豚の焼き肉風たれ漬け」レシピ、ぜひお試しを!

『オレンジページCooking2022 夕飯、即決、迷わない』より)

【関連記事】

しっとり! 鶏胸は〈ヨーグルト漬けで下味冷凍〉が正解【カレーに、タンドリーチキンに】
いつもの刺身がごちそうに。旨み凝縮『サーモンの昆布締め』の簡単レシピ

オレンジページ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加