曲阜周公廟を訪ねて 山東省曲阜市

曲阜周公廟を訪ねて 山東省曲阜市

  • 新華社通信
  • 更新日:2022/09/23
No image

曲阜周公廟を訪ねて 山東省曲阜市

曲阜周公廟の欞星(れいせい)門(大門)。(9月1日撮影、曲阜=新華社配信/畢建鴿)

【新華社曲阜9月23日】中国山東省曲阜市の曲阜周公廟は、周代の思想家・政治家、周公旦(しゅうこうたん)を祭る祀廟(しびょう)で、中国の三大周公廟の一つ。文憲王廟、元聖廟とも呼ばれる。魯国故城遺跡の太廟跡にある。創建は北宋時代の1008年で、宋、元、明、清各王朝で修復・拡張が続けられ現在の規模に至る

No image

曲阜周公廟を訪ねて 山東省曲阜市

曲阜周公廟の成徳門(二門)。(9月1日撮影、曲阜=新華社配信/畢建鴿)

周公旦は周文王、姫昌(き・しょう)の第四子で、本名は姫旦(き・たん)。兄の武王の周王朝建国を補佐し、典章制度(国の規則)を定めた。周公廟の現在の敷地面積は2万8千平方メートルで、三つの中庭に門や牌坊(はいぼう)、亭、殿などの明清建築が残る。本殿の元聖殿には、周公旦と魯公(周公の長男、伯禽<はくきん>)が祭られている。元聖殿の裏には定鼎堂の基礎が残る。曲阜周公廟は2013年5月、第7次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財相当)に指定された。

No image

曲阜周公廟を訪ねて 山東省曲阜市

曲阜周公廟の康煕碑亭と達孝門(三門)。(9月1日撮影、曲阜=新華社配信/畢建鴿)

No image

曲阜周公廟を訪ねて 山東省曲阜市

曲阜周公廟の康煕御碑。(9月1日撮影、曲阜=新華社配信/畢建鴿)

No image

曲阜周公廟を訪ねて 山東省曲阜市

曲阜周公廟の元聖殿。(9月1日撮影、曲阜=新華社配信/畢建鴿)

No image

曲阜周公廟を訪ねて 山東省曲阜市

曲阜周公廟の元聖殿と東西廡殿。(9月1日撮影、曲阜=新華社配信/畢建鴿)

No image

曲阜周公廟を訪ねて 山東省曲阜市

曲阜周公廟の元聖殿と露台。(9月1日撮影、曲阜=新華社配信/畢建鴿)

No image

曲阜周公廟を訪ねて 山東省曲阜市

曲阜周公廟元聖殿の裏に残る定鼎堂の基礎遺構。(9月1日撮影、曲阜=新華社配信/畢建鴿)

No image

曲阜周公廟を訪ねて 山東省曲阜市

曲阜周公廟元聖殿の乾隆御筆。(9月1日撮影、曲阜=新華社配信/畢建鴿)

No image

曲阜周公廟を訪ねて 山東省曲阜市

曲阜周公廟の周辺の様子。(9月1日撮影、曲阜=新華社配信/畢建鴿)

No image

曲阜周公廟を訪ねて 山東省曲阜市

曲阜周公廟の元聖殿前に立つ「金人銘」碑。(9月1日撮影、曲阜=新華社配信/畢建鴿)

No image

曲阜周公廟を訪ねて 山東省曲阜市

曲阜周公廟の「制礼作楽」石牌坊。(9月1日撮影、曲阜=新華社配信/畢建鴿)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加