本田望結 来春から大学へ進学「お姉ちゃんのような大学生になれるよう」尊敬する姉・真凜が目標

本田望結 来春から大学へ進学「お姉ちゃんのような大学生になれるよう」尊敬する姉・真凜が目標

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/11/26

女優でフィギュアスケーターの本田望結(18)は25日、グランフロント大阪での都市型仮設アイスリンク「つるんつるん」のリンク開きセレモニーに登場。来春、大学へ進学することを明かし「お姉ちゃんのような大学生に、お兄ちゃんのような社会人になれるよう、目の前のことを一生懸命頑張っていきたい」と決意を表した。

No image

JR大阪駅北側の都市型屋外アイスリンク「つるんつるん」でのイベントに参加した本田望結

本田望結ってどんな人?略歴、トリビアも!

今年で9回目の開催。本田は小学4年から毎年登場しており「毎年の楽しみ」と気持ち良さそうにリンクを滑った。今年の衣装はワインレッド。「久々に関西に戻って、ウチで探して。3年前に使っていたモノ。身長が伸びたんで入るかなと思ったけど、頑張ったら意外に入りました」と笑わせた。中学3年の頃から「5、6センチは伸びてる」そうだ。

現在は青森山田高3年生。18歳の成人を迎え、考え方は以前にもましてしっかりしてきた。「コロナとかあって、思ってたような高校生活ではなかったかもしれないけど。こういう環境で、青森山田高校で学んだことがたくさんある。それを生かして(大学の)4年間を大切に送りたい」と決意表明だ。

明大生としてスケートも頑張る姉・真凜(21)には「全日本選手権に8年連続で出場。予選から勝ち抜いてきて。ホントに格好いいし、尊敬してます」。クリスマスは、家族全員で姉を応援して過ごす予定。「お正月はウチでノンビリ。出演しているバラエティ番組とかを観ます」と語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加