Snow Manラウール『ハニーレモンソーダ』さわやか場面カット!

Snow Manラウール『ハニーレモンソーダ』さわやか場面カット!

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2021/04/07
No image

Snow Manラウール、透明感がすごい - (C) 2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会 (C) 村田真優/集英社

Snow Manラウールが映画単独初主演を務める映画『ハニーレモンソーダ』(7月9日公開)から、ラウール演じる三浦界の姿を捉えた場面カットが公開された。

原作は、「りぼん」(集英社)で連載中の累計発行部数500万部突破の村田真優による同名人気少女コミック。髪をレモン色の金髪に染め、基本的には塩対応だが、実は誰よりも優しい“レモンソーダ男子”の界(ラウール)と内気なマジメ女子・石森羽花(吉川愛)の正反対な2人による青春ラブストーリーが展開する。

公開されたのは、界のレモン色の髪と、背後に広がる青空と海とのコントラストが夏らしい、さわやかな場面カット。制服とは違う魅力を感じさせる私服姿で、界はどこか遠くを見つめている。

いじめられていた羽花を助けた界は、自称「石森係」として、クラスに馴染めない羽花の世話を焼き始める。普段はなにを考えているかわからないクールな界だが、「変わりたい」と願い不器用ながらも一生懸命にもがく羽花の姿に、今までにない気持ちが芽生え始め、羽花の前ではいつもと違う暖かい表情を見せるように。徐々に2人は惹かれあっていく姿が描かれる。(編集部・梅山富美子)

シネマトゥデイ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加