きららMAX通巻200号達成、原悠衣ら30組の描き下ろし収録した小冊子が付属

きららMAX通巻200号達成、原悠衣ら30組の描き下ろし収録した小冊子が付属

  • コミックナタリー
  • 更新日:2021/04/19

まんがタイムきららMAX(芳文社)が、本日4月19日発売の6月号で通巻200号に到達。これを記念して同号には小冊子「MAX200」が付属している。

No image

まんがタイムきららMAX6月号

「MAX200」には新旧の連載陣30組が参加。相崎うたう、荒井チェリー、有馬、宇崎うそ、カコベン、笠間裕之&柴朗、kashmirくろば・UKoiこかむも、ごぼう、こんぱる&ふじしまぺポ、真田一輝、しろううらやま、スーパーまさら&うみのとも、セトユーキ、相馬康平&日下氏、タツノコッソ、つみきつき、土管、戸田大貴、永山ゆうのん、なじみ、はまじあき原悠衣、春雨、はんざわかおり、ぷらぱ、森永ミキ、谷津による描き下ろしイラストや4コマが掲載されている。

また200号記念企画したキャンペーン「ボケちゃいMAX!」も5月2日まで開催中。公式サイトで配布されている画像に自由にセリフを入れ、指定のハッシュタグを付けてTwitterに応募することが参加条件になっている。優秀作品を投稿した20人には「きんいろモザイク」の原イラストによる「特製地底ちゃん絵皿」をプレゼント。詳細はキャンペーンの告知ページで確認を。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加