モンテディオ山形、トップチーム関係者1名の新型コロナ陽性を発表。「発熱や倦怠感などはなく無症状」

モンテディオ山形、トップチーム関係者1名の新型コロナ陽性を発表。「発熱や倦怠感などはなく無症状」

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2021/01/14
No image

モンテディオ山形

J2のモンテディオ山形は14日、トップチーム関係者1名が新型コロナウイルス陽性と診断されたことを発表した。クラブ公式サイトで伝えられている。

今回陽性が確認されたトップチーム関係者は12日にPCR検査を受診。翌日に陽性と診断された。さらに14日、医師による診察で陽性と確定された。

クラブの発表によると、PCR検査により他関係者全員が陰性と診断されたという。現在、このトップチーム関係者は「発熱や倦怠感などはなく無症状」であるが、感染経路は不明と発表されている。

濃厚接触者については現在確認中であるという。今後のトレーニングやキックオフイベント、キャンプについては予定通り実施するという。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加