長崎県内は雪の影響で交通機関が運休 学校も一部休校

長崎県内は雪の影響で交通機関が運休 学校も一部休校

  • KTNテレビ長崎
  • 更新日:2023/01/25
No image

テレビ長崎

県内各地の学校では、休校や時差登校などの対応が取られました。

このうち五島市の緑丘小学校では、通常午前8時までの登校を午前9時までに遅らせました。

小学生 「( Q:半袖寒くない? )もう感覚感じないので寒くない」

このほか長崎市や佐世保市などの一部の小中学校が休校しています。

KTN記者 「午前8時過ぎの長崎市内です。足元は凍っていて滑りやすくなっている。車もスリップに注意しながら走行している」

男性 「雪が降ってもバスは出てくれていたので、きょう(25日)もいつも通り出るだろうと思って安心していた」

長崎バスと県営バスは25日の始発から路線バスの運転を見合わせました。

長崎バスは現在、一部の路線で運行を再開しています。

長崎電気軌道の路面電車は始発から通常運行です。

本土と離島を結ぶ海の便は、九州商船のジェットフォイルは運航を見合わせていますが、フェリーは通常通り運航しています。

長崎自動車道と西九州自動車道の一部は現在も通行止めとなっています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加