パナソニック、AIプロセッサーを標準搭載して人や車を自動認識するAIネットワークカメラ「i-PRO Sシリーズ」

パナソニック、AIプロセッサーを標準搭載して人や車を自動認識するAIネットワークカメラ「i-PRO Sシリーズ」

  • ASCII.jp
  • 更新日:2021/06/10
No image

パナソニックi-PROセンシングソリューションズおよびパナソニック システムソリューションズ ジャパンは6月10日、 ネットワークカメラの新シリーズ「i-PRO Sシリーズ」を発表した。9月から発売する。

同社の監視カメラの新スタンダードモデルになるという。AIプロセッサーを標準搭載し、カメラ内で顔や人、車両、二輪車を自動で識別することが可能。AIアプリケーションを最大2つまでインストールでき、従来の防犯用途だけでなくAIアプリケーションによる映像の分析・解析することで、事件事故の未然防止への貢献や業務効率化など新たな付加価値を提供する。

No image

また、同社従来品(Sシリーズ)と比べて大幅に画質を改善。これまで以上に高精度な検知・識別・判定を行なうことができ、分析・解析に適した映像を提供。高画質化に加えてAI技術で識別して対象とした物体の速度に合わせてカメラの設定を自動で最適化することができるため、ブレのない映像を提供できるという。さらに新たにAI音識別機能を搭載し、人の叫び声やガラスの破損音、クラクション、銃声といった音を識別して通知するこも可能(別途マイクが必要)。

屋内/屋外用、ボックス型/ドーム型が15製品がラインアップされる。価格はいずれもオープンプライス。

No image

■関連サイト

ニュースリリース

パナソニック

ASCII

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加