【かきつばた記念】2番人気ラプタス、逃げ切り史上3頭目の連覇!重賞3勝目

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/05/03

◇交流G3・かきつばた記念(2021年5月3日 名古屋)

今年も迷いはなかった。テンからダッシュを利かせて先手を奪った2番人気ラプタス(セン5=松永昌、父ディープブリランテ)が狙い通りの逃げ切り勝ち。昨年の黒船賞、かきつばた記念に続く重賞3勝目で10年スマートファルコン、12年セイクリムズン以来、史上3頭目の連覇となった。

3馬身差の2着に1番人気テイエムサウスダン、そこから1馬身差の3着に3番人気ベルダーイメルが入っている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加