ワクワクが止まらねえ...! 「子供の夢」詰め込んだ、最強のおにぎりが爆誕していた

ワクワクが止まらねえ...! 「子供の夢」詰め込んだ、最強のおにぎりが爆誕していた

  • Jタウンネット
  • 更新日:2021/10/13

駅ナカのコンビニエンスストア「NewDays」で、一風変わったおにぎりが販売されている──。

2021年10月、ツイッター上でそんな情報が注目を集めた。

変わり種のおにぎり、というのはこれまでにもコンビニ各社からいくつも生み出されてきたが......果たして、どんなおにぎりなのだろうか。

気になったJタウンネット記者は21年10月11日、自宅近くの「NewDays」へ自転車を走らせた。

そこで見つけたのが、こちらだ。

No image

お子様ランチ......だと?(以下、画像は記者撮影)

これが噂の「スゴおに お子様ランチにぎりました」(税込み330円)だ。

名前やパッケージデザインからもわかるように、このおにぎりの具はズバリ「お子様ランチ」。ハンバーグやエビフライといったお子様ランチの定番具材がこれでもかと詰め込まれているようで、食べる前からすでに中の具が外に飛び出ている。すごいボリューム感だ。

大人になった今ではすっかり食べる機会もなくなったあの味が、再現されているというのだろうか。

いざ、実食!

まずは、袋からだしてお皿に乗せてみる。一般的なコンビニおにぎりと比べると、一回りは大きいサイズだ。形も三角形ではなく四角形で、握っているというよりは、サンドしている、という感じ。

No image

ライスで包み切れないほどの具材たち

肝心の具材は、ざっと確認できるだけでもハンバーグ・エビフライ・真っ赤なウインナー・オムレツがみっちり。そして、それらを包んでいるのはケチャップライスだ。

これだけでもかなり再現度だが、一旦おにぎりを開いて中身を見てみると......。

No image

盛りだくさんすぎる

なんと、ポテトサラダやスパゲッティまで隠れていた。定番メニュー全部盛りである。

思い切ってかぶりついてみると、口をつける場所によって違う料理を食べているような感覚が楽しめた。ちゃんとそれぞれの具材の味はありつつ、全体的にケチャップベースの甘口な味付けになっているところが、まさにお子様ランチといった感じ。どちらかと言えば子供舌なこともあり、記者は大変美味しくいただけた。

ただ、途中何度か側面から具材がこぼれ落ちてしまい、それをライスの中に戻しながら食べ進めることに......。このおにぎりを食べる時は具の落下防止のためにも、袋の中に入れたまま食べることをお勧めする。

子供も大人も楽しめるように

Jタウンネット記者は12日、「NewDays」を運営するJR東日本クロスステーション・リテールカンパニー(東京都渋谷区)に、商品について取材した。

同社商品戦略部の担当者によると、「スゴおに お子様ランチにぎりました」が発売されたのは9月28日。首都圏・長野・東北(秋田・青森を除く)エリアの「NewDays」で販売されている。

開発の経緯を聞くと、担当者はこう説明した。

「NewDaysのおにぎりの新シリーズ『スゴおに』の、『〇〇にぎりました』という商品が人気なので、次は何をにぎったらお客様に驚いて喜んでもらえるか考えました。結果、色んな具材が入ってお子様から大人の皆様まで楽しめるお子様ランチがいいのではと思い、開発に至りました」

No image

スゴいぞ、お子様ランチにぎり!(画像はJR東日本クロスステーション提供)

こちらのおにぎりに対し、ツイッター上では「食べてみたい」「味が気になる」「子供の夢を詰め込んだおにぎり」といった声が挙がるなど、反響を呼んでいる。

こうした声に対し、担当者は、

「SNSでは『NewDaysがまた面白いおにぎりを出した!』、『本当にお子様ランチを食べているみたい!』と言っていただけることも多く、嬉しいです。これからも『スゴイ!』と話題にしてもらえるおにぎりを開発していきます。12月にはさらなる『スゴイ』おにぎりも集結するので、楽しみにしていてください!」

とコメントしている。

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加