巨人原監督新人視察 平内ら「1軍スタートできる」

巨人原監督新人視察 平内ら「1軍スタートできる」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/01/14
No image

新人合同自主トレを行う巨人平内(手前)を見つめる原監督(撮影・足立雅史)

巨人原辰徳監督(62)が14日、ジャイアンツ球場で始まった新人合同自主トレを視察した。

ドラフト1位の平内龍太投手(22=亜大)らルーキーの動きに熱い視線を送り「2月1日、ジャイアンツのユニホームを着て元気にグラウンドに立つと。その準備で現在はやっている。自分の背番号を背負って、そういう選手の姿を楽しみにしています」と期待。平内、ドラフト4位伊藤優輔投手(23=三菱パワー)に加え、同6位の山本一輝投手(22=中京大)の名前を挙げ「結論を急ぐのはまだ早いと思うんですが、平内、伊藤君、今日見ると山本君も非常にね、投げっぷりも良かったし、1軍からスタートできる可能性を高く持っている選手だなと思います。平内、伊藤君、彼らは宮崎からスタートができるんじゃないかなと思っています」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加