ピーチ、ブラックフライデーセールに新規2路線追加 中部〜那覇・石垣線、片道2,000円から

ピーチ、ブラックフライデーセールに新規2路線追加 中部〜那覇・石垣線、片道2,000円から

  • Traicy
  • 更新日:2020/11/21
No image

ピーチ・アビエーションは、11月19日午後10時から23日まで開催中の「BLACK FRIDAY SALE」に、新規開設を発表した2路線を追加した。

追加したのは名古屋/中部〜沖縄/那覇・石垣線で、いずれも片道2,000円から。就航日の2021年1月22日から3月18日までの搭乗分が対象となる。

この他に、国内線28路線でセールを行っている。シンプルピーチプロモ運賃で、燃油サーチャージなし、諸税や空港使用料、支払手数料は別途必要となる。手荷物の預け入れや座席指定料金は含まれていない。片道最低運賃は以下の通り。

・大阪/関西発着

新潟(1,690円)、奄美(1,990円)、釧路・鹿児島(2,490円)、長崎・宮崎(2,690円)、仙台・石垣(2,790円)、福岡(2,990円)、沖縄/那覇(3,090円)、東京/成田(3,290円)、札幌/千歳(4,190円)

・東京/成田発着

釧路(2,490円)、長崎・宮崎・鹿児島・奄美(2,990円)、札幌/千歳・沖縄/那覇(3,290円)、石垣(3,690円)、福岡(4,190円)

・名古屋/中部発着

札幌/千歳(1,800円)、仙台・沖縄/那覇・石垣線(2,000円)

・それ以外

札幌/千歳~仙台線(2,490円)、福岡~沖縄/那覇線(2,990円)、仙台〜沖縄/那覇線(3,490円)、札幌/千歳~福岡線(3,990円)、札幌/千歳~沖縄/那覇線(5,090円)

搭乗期間は12月4日から2021年3月18日まで、路線により異なる。複数のセール・キャンペーンの適用条件に同時に合致した場合、適用される運賃の中で最安となる運賃とその条件が適用される。

詳細はこちら

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加