日本ハム・原田2軍監督 巨人・原監督との“盟友対決”制し「一生の思い出」

日本ハム・原田2軍監督 巨人・原監督との“盟友対決”制し「一生の思い出」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/02/22

◇練習試合 日本ハム7―3巨人(2021年2月20日 沖縄セルラー)

No image

原監督(右)とグータッチを交わす原田2軍監督(撮影・森沢裕)

日本ハムの原田2軍監督は、巨人・原監督との“盟友対決”を制して感慨深げだった。吉村浩GMの計らいで小笠原ヘッドコーチに代わっての采配。清宮が2安打2打点を記録し、4投手の継投で9回2死まで無安打に抑えた。

「本気で勝ちに行こうと思ったら、何もしないまま勝ってしまった。見てるだけで点が入って投手が抑えて…。今日は寝られそうにないですね」。原監督とは東海大時代の同級生で三遊間を組んだ仲。ユニホームを着て一緒にグラウンドに立つのは40年ぶりで「絶対にあり得ないと思っていたので幸せ。一生の思い出」とかみしめた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加