ヒトリエ、ライブアルバム『Amplified Tour 2021 at OSAKA』アートワーク&付属のTシャツデザイン公開

ヒトリエ、ライブアルバム『Amplified Tour 2021 at OSAKA』アートワーク&付属のTシャツデザイン公開

  • Real Sound
  • 更新日:2021/11/25
No image

ヒトリエ

ヒトリエが、2022年1月19日にリリースするライブアルバム『Amplified Tour 2021 at OSAKA』のジャケットアートワークおよび付属するTシャツのデザインを公開した。

(関連:【画像】ヒトリエ、ライブアルバム『Amplified Tour 2021 at OSAKA』付属Tシャツ

『Amplified Tour 2021 at OSAKA』は、シノダがボーカルを務める新体制でリリースした1stアルバム『REAMP』を引っ提げて開催した全国ツアー『Amplified Tour 2021』の大阪BIGCAT2デイズ公演から、ツアーファイナルとなった2日目をフル収録し、1日目のみで披露した曲をボーナストラックとして加えた合計21曲のライブ音源を2枚組CDとして収録。さらに、この作品のためにデザインされたTシャツとジッパーバッグが付属するLPサイズのスペシャル仕様としてリリースされる。

今回公開されたアートワークは、ジッパーバッグにジャケットがセットされた状態のもので、モノクロのライブ写真のコラージュと、アルバム『REAMP』アートワークのキーカラーとなっていたブルーとピンクのグラフィックが施されたデザインになっている。Tシャツはジャケットのグラフィックがプリントされたデザインで、日常使いにも適した淡い色合いで仕上げられている。

今作は完全生産限定盤でのリリースとなっており、各店舗での購入者特典はAmazon.jpではメガジャケ(240mm×240mm)、楽天ブックスではクリアファイル(A4サイズ)、全国の応援店ではライブ写真柄ポスターカレンダー(B2サイズ)が先着にてプレゼントされる。(リアルサウンド編集部)

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加