阪神・井上、デスノック途中離脱 左膝痛める

阪神・井上、デスノック途中離脱 左膝痛める

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/02/25
No image

デスノックでリタイアする阪神・井上広大=宜野座(撮影・金田祐二)

「練習試合、阪神1-3DeNA」(23日、かりゆしホテルズボールパーク宜野座)

試合後にメイン球場で地獄のデスノックを受けていた阪神・井上が、途中で離脱した。

懸命に白球を追っていたが、飛び込んだ際に左膝を打ち付け、トレーナーに付き添われながらロッカーに下がった。この日は五回の守備から途中出場し、2打数無安打に終わっていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加