魚焼きグリルで簡単!「チキンの濃厚ポテトグラタン」

魚焼きグリルで簡単!「チキンの濃厚ポテトグラタン」

  • レシピブログ
  • 更新日:2021/01/13

お肉も野菜もホクホク&ジューシー仕上げが叶う、名品「グリラー」を使用した簡単グラタンレシピをご紹介します。寒い日のあったかごちそうメニューとして、お子さまにも喜んでいただけること間違いなし!ぜひお試しください。

寒い日のご馳走「グラタン」。熱々、チーズとろ~りのグラタンは子どもから大人まで、家族みんなで楽しめるメニューです。

その中でも「ポテトグラタン」のホクホク感とホワイトソースのハーモニーは絶品。

でも、ホワイトソースを作ったり具材を炒めたり、工程は何かと多いもの。フライパンに鍋に耐熱皿と、洗い物も多めですね。

本日ご紹介するレシピは、朝の情報番組「グッとラック!」で取り上げられた「グリラー」で作る簡単グラタン。

鍋もフライパンも使わず、焼き時間も約13分!
それなのに驚くほど濃厚で本格的な味わいに仕上がります。

■チキンの濃厚ポテトグラタンの作り方

■材料(2~3人分)

にんにく…ひとかけ
じゃがいも…1個
鶏もも肉…1枚
塩コショウ…適量
生クリーム…100ml
アスパラガス…3~4本
しめじ…1/3袋程度
とろけるチーズ…100g程度

No image

【1】鶏肉は食べやすい大きさにカットし、しっかり目に塩コショウしておきます。

No image

【2】にんにくはみじん切りに、じゃがいもは皮を向いて半分にカットし、薄くスライスします。
アスパラは根本の硬い部分をカットし、根元の皮をピーラーで薄く取り、3~4センチにカット。しめじは石突をとっておきます。

No image

【3】グリラーににんにくをまんべんなく敷き詰め、その上にじゃがいもを重ねてのせていきます。

No image

【4】その上に鶏肉、しめじ、アスパラをバランス良く重ねていきます。

No image

【5】生クリームを具材全体に絡むように回しがけます。

No image

【6】蓋をして、魚焼きグリルで10分焼きます。(上は弱火、下は中火よりの弱火)
火を切ったらグリルの中で10分~15分おいて予熱で火を通します。

No image

【7】蓋をとったらチーズをのせ、さらにグリルの中火で3分程度焼きます。
※蓋をとる時、とても熱いので注意してください。軽く焦げ目が付く程度でOKです。

No image

旨味たっぷり!濃厚ソースの熱々グラタンが完成です。
是非、テーブルで焼きたてをどうぞ。

コツ・ポイント

じゃがいもは薄くスライスすることで、ソースとも絡みやすく、短い時間でもホクホクに仕上がります。
大きめにカットする場合は、【3】の段階でグリラーに蓋をして電子レンジで3分ほど加熱してください。

またチーズなしでもおいしく仕上がります。
その場合は生クリームを回しかけた後、軽く塩コショウをしてから焼いてください。予熱で火を通したら完成です。

事前にグリラー、蓋にオイルを薄くぬっておけば、焦げ付きにくくお手入れが簡単です。

※火加減等によって焼き加減が異なりますので、加熱時間は参考の上ご調整ください

■焼きたてをそのままテーブルサーブ

No image

グリラーは調理ツールでありながら、そのままテーブルにサーブできるルックスも魅力。
ちょっとしたおもてなし料理にも活躍しますよ。

No image

旨味たっぷりの濃厚なソースはバゲットにもぴったり。
子どもはもちろん大人も満足できる仕上がりです。

食材がアレンジしやすいのも魅力で、鶏肉を生鮭に変更してもおいしく仕上がります。

まだまだ続くおうち時間。ご家庭の食卓で是非お試しください。

【ご紹介したアイテム】

グリラー GRILLER

グリラー GRILLE×ウッドボードセット【送料無料】

No image

■アンジェ web shop
北欧雑貨、うつわ、テーブルウェアから旬のギフトアイテムまで。
日々の暮らしを彩るお手伝い。

↓キッチンツール&レシピ「アンジェbyエブリデイキッチン」はこちら
https://www.angers-web.com/ekitchen

出典元:https://www.angers-web.com/eki...

アンジェ web shop

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加